ブログトップ | ログイン
<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
【思い出の写真を救おう】ハートプロジェクト  愛の輪が広がってます
c0171694_11184482.jpg
【思い出の写真を救おう】ハートプロジェクト  
愛の輪が広がってます clear=all>気仙沼 階上中学校の避難所から持って帰ったアルバムを洗浄する仲間が4月30日(土曜日)中目黒Y様とご友人7名・私も含め9名が鶴見に結集しました。写真洗浄する場所に使ってくれと、立派な一軒家を提供して頂いたY様のご友人通称【おっちゃん】のお世話で贅沢な作業場で写真洗浄をしばらくの間やらせて頂く
事になりました。

前半は、フジフイルム(株)から提供して頂いた、写真洗浄用キットに入っている洗濯ロープを全員で張った後洗浄のレクチャーをさせて頂きました。
準備完了さっそく洗浄作業開始!洗って干し、洗って干しを繰り返している内にアッと言う間に作業場のガレージは写真で一杯。きれいになった写真から家の中に移動し乾いた順に新しいアルバムに入れ直し あんなに汚れた写真も見違える程きれいになったのですが・・・・
c0171694_11182075.jpg

残念なのはかなり痛みの激しい写真です。アルバムからはがす事すら出来ない写真も有り今日のところは、風通しをよくする為、台紙ごと干して又明日5月1日(日曜日)洗えるものは洗おうと言う事で本日は終了しました。
c0171694_10473794.jpg

c0171694_10475321.jpg

c0171694_1048318.jpg

皆様本当にお疲れ様でした。又明日も宜しくお願いします。
c0171694_1058387.jpg

5月1日(日曜日)正午より作業をしています。このブログをご覧の方で参加したいと思われる方は是非ご連絡ください。
TEL 03-3711-9017 5月1日(日曜)分の受付は11時頃迄で締め切りとさせて頂きますが、今後もしばらくの間、同じ活動が続く予定です。
今後の活動予定や活動の模様については本ブログ内で順次お知らせいたします。

今後の活動に参加したいと思われる方は下記までご連絡ください。
〒153-0053東京都目黒区祐天寺2-2-10   電話03-3711-9017
http://www.photo-takano.jp/contact/
by heart-project | 2011-04-30 10:04 | 活動のご報告
東日本大震災にあわれた被災者の皆様への写真洗浄ボランティア活動
東日本大震災にて被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
津波で汚れてしまった大切な思い出の写真をボランティアで洗浄し復元活動をされている高井晋次さん   
c0171694_22204565.jpg


3月25日から宮城県気仙沼市の避難所、階上中学校にあるテント内で山の様なアルバムや写真、位牌、卒業証書などの思い出の品をできる限り清掃し見に来られる方にお返ししたいたい。ただその一つの思いで活動されています。高井さんのご家族、ご自宅は無事でしたが、イチゴ農家だった高井さんのビニールハウスは津波に流さ
れてしまったそうです。「復興まで時間はかかるかも知れないが必ず又美味しいイチゴを作りますよ」と笑って言ってくれました。
タカノとしてそんな活動をサポートしようと去る4月24日の朝9:30頃現地に到着。その時の活動模様と現地様子を報告致します。
避難所の桜も三分咲き、予定では今日花見をしようと言ってましたが生憎前日の大雨で校庭が濡れてしまったので来週日曜日に延期になってしまったとの事
c0171694_1224189.jpg

花見を楽しんでもらおうとB級グルメで有名な、あの横手焼きそばやバーベキューなどを作る方々為総勢20名以上で用意をしていました。後で食べさせて頂きましたが、さすが横手焼きそば、バーベキューも美味しく頂きました。ご馳走様でした。
c0171694_122611100.jpg

いよいよ写真洗浄作業開始、予測はしていたが、ただの泥や汚れだけではなく、海水にまざった船の燃料がついている写真のダメージが大きく洗浄するうちに画像が流れてしまう写真も多くなっていました。腐敗が進んでいるようで出来るだけ早くダメージを止める必要があると感じました。
c0171694_17242258.jpg

ダメージの激しい写真の処理方法、この場合こすらずに軽く水にくぐらせ陰干しをする方が良い様です。もしくはアルバムからはがさず写真店で行っているフォトコピーサービスの利用をお勧めします。
c0171694_17253013.jpg

ダメージの少ないものはぬるま湯で何度も洗い流す事でかなり復元可能です。
c0171694_12335710.jpg

洗濯用ハンガーや洗濯ロープを使い影干しをします。洗濯バサミは出来るだけ端をとめ写真どうしがくっつかない様に少しはなして干していくのがコツです。
c0171694_17264137.jpg

c0171694_1727486.jpg

展示用テントではきれいになった写真を新しいアルバムに収納し閲覧しやすく整理されています。6万枚貼れるだけのアルバムがフジフイルム(株)から提供されました。
c0171694_1241792.jpg

c0171694_1729277.jpg

大勢の人が流された写真を探しにこのテントに集まっていました。中には「高井さん、友達の写真があったよ!今焼そばの行列に並んでいるから持ってあげるね」「良かったね持ってってあげて・・・」と言っていた高井さんの嬉しそうな顔が忘れられません
c0171694_12402479.jpg

c0171694_17303428.jpg

まだまだ現地には沢山のアルバムが山積みされています。
写真以外にも、お位牌や卒業証書など、とても大切なものが持ち主を待っています。
又現在でも自衛隊の方や近所の方がここへ持ってこられているそうです。
c0171694_12431026.jpg

c0171694_17313657.jpg

c0171694_12435371.jpg


【ご自宅・会社でできるボランティアに参加しませんか?】

今回の活動でタカノでは15冊のアルバムとミニアルバム数冊を持ち帰ってきました。中目黒在住のY様が中心の10名様のコミュニティーの協力で10冊位のアルバムを洗浄して頂ける事が決定しました。このブロクをご覧頂いている方でボランティアに参加してみたいと思われる方下記までご連絡ください。

〒153-0053東京都目黒区祐天寺2-2-10   電話03-3711-9017
http://www.photo-takano.jp/contact/

PHOTO TAKANO STUDIO+のホームページへ 
by heart-project | 2011-04-25 09:59 | 活動のご報告