ブログトップ | ログイン
【ハートプロジェクト:横浜鶴見市場フェーズ2】11月5日の活動報告です
鶴見フェーズ2、2日目。ハートプロジェクト初参加7名、経験者4名の計11名で作業しました。

初日に続き今回も、午前は解体、午後に洗浄、夕方から収納、さらなる解体・洗浄。
ほとんどの方が初参加でお互い初対面ながら、素晴らしい集中力とチームワーク。
口数少なく、体や手を動かし、どんどん作業を進めて下さいました。

その甲斐あって、2日目の成果は、解体洗浄10冊、収納済みが6冊(うち2冊はポケットアルバムを蛇腹につなげた大容量のもの)閖上から届いた4箱の最初の1箱が空になりました。

寡黙に作業に打ち込んで下さった皆さんも、休憩で2Fの和室に上がれば一転、わいわい喋って笑って賑やか。
被災地の事、支援活動やボランティアの事。ちゃぶ台の上を生きた情報も次々飛び交います。
鶴見の「茶の間」が、皆さんのくつろぎと交流と情報交換の場になっていくのが、嬉しくてしかたない事務局です。

ところで、作業で沢山使用する手袋やチャックつきビニール等の物品、また、主に往復送料に充てられるカンパ金は、毎回参加者の方々に善意でご提供頂いています。決して安くない物品や、お一人でこんなにと驚く額を、使って下さい、とそっと差し出して頂く度、本当にありがたく、大変申し訳なく、これでスムーズに作業が進むのだから、もっともっと写真を洗って閖上へお返ししよう、そんな思いが沸きます。日頃から質素倹約の我々事務局には勇気づけられる励ましです。
頂戴した当日は御礼もそこそこ、慌しく作業に入りがちですので、この場をお借りし心より御礼を申し上げます。
いつも、活動を支えて下さって本当にありがとうございます。大切に、そして最大限役立つよう使わせていただきます。

d0245543_18384368.jpg

by heart-project | 2011-11-08 18:39 | 活動のご報告