ブログトップ | ログイン
ハートプロジェクト駒場東邦:9月25日の活動報告です。
d0245543_2147335.jpg

 Heart Project写真洗浄4日目(最終日)。本日も快晴であります。報告は、行政委員会会計薄井が書かせていただきます。
 本日朝9時に集合したのは、私を含めて15名ほど(先生や保護者の方もいらっしゃいます)。午前中で帰られる方もいらっしゃいまたが、その代わりに午後からいらっしゃる方も多かったので、一日を通して15名ほどで活動できました。
 本日は活動最終日でありますから、午前中は解体・洗浄・アルバム詰め、午後からは洗浄・アルバム詰めを中心に行いました。カメラが一台しかないため、昨日から溜まっていたデジタル撮影待ちが長くなってしまい、なかなか終わりが見えない状況でした。
 写真を見ていてよく思うのは、「写真に写る皆さんは、楽しそうだな。僕らと何も変わらない」ということです。皆さんの日常がきっと写真に写っているはずです。僕たちと何も変わりません。でも突如として災害に襲われてしまった。そう考えると、いままで遠くの事と思っていたこの災害も、すごく身近なものに感じることができました。
 この歴史に残るような大震災で、多くの方が犠牲になりました。きっと、この震災は、将来にも受け継がれていき、いつか『歴史上の事』になってしまうはずです。でも、私はこのボランティアに参加したことで、この震災を歴史上の事では終わらせずに、自分の体験へと変換できたのではないか、と思っております。(薄井くん報告)
by heart-project | 2011-10-09 18:46 | 活動のご報告